Geo・Photo Chanpuru -瞬間切り撮り記-

朝練

陽が昇るオレンジ色のわずかな時間。

ある大学のボート部が練習に励んでいる。

拡声機を持って声を出す者。

その瞬間をカメラが捉えた。

淀川 日の出

2013年5月 大阪市都島区にて EOS6D EF24-105mm F4L IS USM
スポンサーサイト
  1. 2013/05/30(木) 00:01:00|
  2. Variety snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤川仮橋Ⅲ

通行止めのカウントダウンが、じわじわと迫ってきた仮橋。

レトロっぽくモノクロで仮橋の雰囲気を捉えることにした。

67フォーマットのおかげで痛んだ木が強調され、いい具合に仕上がった。

今後、通行止め間近には多くの人が訪れることが明らか。

訪れるなら、いつがいいのか? いまでしょ!(笑)

赤川仮橋Ⅰ モノクロ

赤川仮橋Ⅱ モノクロ

2013年3月 大阪市都島区にて 2枚とも PENTAX67 55mm F4 100TMX
  1. 2013/05/24(金) 22:47:48|
  2. Variety snaps
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

笹川流れⅡ

笹川流れⅠのアングルの裏側も大海原を入れて撮影が可能。

国道345線には車すら通らず、波の音だけが響き渡っていた。

しばらくすると、貨物列車が通過。

いいタイミングで白波が立ち、最高の結果を持ち帰ることができた。

photo改045

2012年4月 新潟県村上市にて PENTAX67 90mm F2.8 RDPⅢ+1 MC UV使用
  1. 2013/05/19(日) 17:56:01|
  2. Railway
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

TOKYO StationⅠ

復原工事が完了して間もない丸の内駅舎。

駅舎周辺はカメラを構えている人ばかり。

丸ビルの5階のテラスから全景を捉えようと試みた。

夜になるとライトアップされ、且つビル群の灯りがより赤レンガを際立たせる。

東京駅 全景 リバーサル

2012年10月 東京都千代田区にて PENTAX67 55mm F4 RDPⅢ MC FL-W使用
  1. 2013/05/18(土) 00:36:43|
  2. Bulb
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

bule × bule

機関車を撮りに四国へ向かった時のこと。

列車が来るまで時間があり、快晴だったので島を入れて海を撮った。

ピントが合ってる合ってないは別にして、この写真を見て改めて思った。

ベルビア50の特性が鮮やかな発色をもたらし、海や空の色の青みが強くでている。

造語で「ベルビアンブルー」とでも呼ぶべきか?

瀬戸内海in三豊市

2010年10月 香川県三豊市にて PENTAX67 165mm F2.8 RVP50+1 MC UV使用
  1. 2013/05/15(水) 00:49:28|
  2. Variety snaps
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実は・・・

この写真は被写体深度のアングルから少し離れたもの。

これも単なる編成撮りで面白みに欠ける。

強いて言うなら、こっちのアングルなら長編成ということが解かるぐらいかな。。。

photo改000

2011年5月 大阪府吹田市にて PENTAX67 165mm F2.8 RVP50+1 MC UV使用
  1. 2013/05/11(土) 23:40:09|
  2. Railway
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤川仮橋Ⅱ

お解かり頂けるだろうか?

赤川仮橋Ⅰでは仮橋が木製だった。

2010年の11月頃に仮橋が木製から茶色い鉄板に改修され、風情がなくなった。

2011年度のダイヤ改正で電気機関車の入線が本格的に始まった。

本年度のダイヤ改正において、貨物の本数が増発されたこと、仮橋の廃止の報道などにより鉄道ファンをはじめギャラリーが増えた。

これはギャラリーが増える前の写真。

機関車の前面にトラス橋の影が写っている。

トラス橋の影が写らない方が良いのでは?いや、トラス橋の中を走っている感じが表れているから良いのでは?など色々ある。

答えは前者、後者とも正解?

photo改059

2011年9月 大阪市都島区にて PENTAX67 165mm F2.8 RVP50+1 MC UV使用
  1. 2013/05/09(木) 21:05:07|
  2. Railway
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被写体深度

フツーの編成撮りの写真。

望遠レンズかつ絞りを開放で撮ったため機関車の後部からピントはボケボケ。

この編成はカーブした先まで続く長編性。

コンテナの積載率が悪く、カメラの特性により被写体深度が浅く短編成に見える。

photo改003

2011年8月 大阪府吹田市にて PENTAX67 165mm F2.8 RVP50+1 MC UV使用
  1. 2013/05/05(日) 19:25:32|
  2. Railway
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菜の花と鯉のぼり

近畿では桜のシーズンが過ぎた。

桜の開花が終わると新緑の季節を迎える。

新緑の前に菜の花が咲きこんな組み合わせも見れる。

鯉のぼりと菜の花3

2012年5月 大阪府摂津市にて PENTAX67 90mm F2.8 RVP50+1 MC UV使用
  1. 2013/05/01(水) 20:08:34|
  2. Four seasons
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

kuni

Author:kuni
Wellcome

 これまで撮った地理的?な写真を気ままに綴ったblogです。つまり、Geo・Photoは、それぞれgraphyを付けて訳すと地理・写真という意味になります。昔は鉄道の写真ばかり撮ってましたが撮りたい被写体が激減し、最近はあらゆるジャンルに挑戦中です。拙い写真ばかりですがご覧下さい。。。
 掲載してる写真はファイルの容量の関係でサイズを縮小しています。

-撮影機材-
EOS 6D
EF24-105mm F4L IS USM

HUSKY3段
HUSKY自由雲台+Velbon UT63Q

-使用フィルター-
ZETA EX C-PL

-過去の使用機材-
PENTAX 67
SMC PENTAX 55mm F4
SMC PENTAX 90mm F2.8
SMC PENTAX 165mm F2.8

MC UV
MC FL-W

-過去の使用フィルム-
プロビア100F(RDPⅢ)
ベルビア50(RVP50) etc...

-著作権に関して-
ブログでの画像・文章などの著作権は管理者にあります。無断使用は固くお断りします。

バケペンは引退しました

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

Kyoto (79)
Four seasons (36)
Bulb (29)
Railway (170)
Variety snaps (70)
Materials (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR